施術可能なクリニック


アートメイクは皮膚に色素や針を入れるという事で構成労働省によって、医療行為という定めてあります。ですから、アートメイクの施術はクリニックで受けましょう。クリニックであれば、安全性の高いFDA認可薬剤を使いますから、薬剤においても安心です。こういった薬剤が何を使うかといったことも安全なアートメイクを受ける際のポイントにもなるでしょう。

しかし、日本にはまだ、アートメイクの施術ができるクリニックは少ないようです。インターネットで「アートメイクのクリニック」で検索してみましょう。いくつかのクリニックが出てくるでしょうから、そこから自宅に近いところや多少離れていても行かれる範囲のところ等を考えてみることをお勧めいたします。また、クリニックとの相性もあるでしょうから、電話を掛けて感じの良い応対をしてくれるかどうか、よく見極めるという事も大事でしょう。その際、使っている薬剤等が気になるのであれば、どのような薬剤を使っているか、FDA認可のものを使っているかも尋ねてみましょう。そういった質問に丁寧に答えてくれるかどうかもポイントの一つになります。

このようにして、FDA認可薬剤を使っている、良さそうなクリニックを探してみましょう。妥協しないで探すことが大事です。

推奨リンク・・・アートメイク対応クリニック〔シロノクリニック〕
FDA認可薬剤を使用してアートメイクを行っているクリニックのサイトです。

医師にお願いしよう


アートメイクというと、化粧法のように思われがちですから、エステサロンや美容サロンで受けられそうですが、これは医療行為とされていますから、クリニックで医師または看護師によって行なわれるべきなものです。このあたりは、誤解しないようにしましょう。実際、クリニックではないところで施術を受けたことによるトラブル例は数々あるのです。

実は元々はアートメイクの基準があいまいでサロンで受けることが主流だったことがありましたが、その結果、トラブルが続出したのです。主なものとして、化膿(針や良くない薬剤によるもの)、アイラインによる角膜損傷、痛みや腫れ、アイラインの位置等があります。こういったことから2001年厚生労働省がクリニックで医師または看護師が施術を行うようにという基準を定めたのです。

このようなトラブル回避のために、また何かあった時にすぐに対応してもらえるといった利点のためにも、アートメイクの施術は医師にお願いしましょう。皮膚に色素や針を入れるという医療行為ですから、医療方面での対応が安心という事ですし、クリニックであればFDA認可薬剤を使いますから、薬剤においても安心できるでしょう。アートメイクをお考えの方は信頼できるクリニックを探すことをお勧めいたします。

医療行為とは


アートメイクにおける医療行為について、ご説明致しましょう。アートメイクの施術をご希望される皆様は、ご参考になさってください。

アートメイクとは針を使って、人の皮膚に色素を入れます。これは立派な医療行為なのです。日本では、厚生労働省により、「アートメイクは医療行為である」と定められていますし、その行為を行う施設はクリニックである事と同時に施術者は医師または看護師でなければならないとされています。もし、医療の知識のない者がアートメイクを行った場合、副作用等のリスクを伴うからです。実際、エステサロン等でのトラブルは続出しているようですから、これからアートメイクを受けてみたいと思う方はお気をつけ下さい。アートメイクの施術は、訓練を受けた医師や看護師にお願いすべきでしょう。

クリニックでは安全とされるFDA認可薬剤を使います。それでも、肌に合わないなど、トラブルが起こった場合も医師が素早い対応をしてくれるでしょうから、軽いトラブルで済む可能性が高いでしょう。それに比べ、エステサロン等では薬剤によるトラブルがあっても素早い対応はできませんから、化膿してしまってから皮膚科で見てもらうという事になりかねないのです。やはり、アートメイクは医療行為であるということを考え、クリニックに行くべきでしょう。

アートメイクの薬剤


アートメイクが若い世代を中心に話題を呼んでいます。どのような薬剤を使ったものなのか、気になるところです。

アートメイクに使う薬剤はFDA認可薬剤というもので政府機関で許可された安全なものです。人体に安全とされる色素を使っているということになりますが、医療機関で施術を受けるというのが前提です。医療機関で受けるのであれば、このような安心な薬剤を使うのですが、エステサロンとなると、どのような薬剤かわからないでしょう。それに、日本ではアートメイクは医療行為とされていますから、医師または看護師の施術で受けなければならないものです。このように、あらゆるトラブルを回避するためにも、アートメイクの施術を受ける際は、安全な薬剤を使うクリニックで受けましょう。但し、日本国内はまだ、アートメイクの施術を行う医師が少ないようですから、インターネット検索でよく調べてから、ご検討されると良いでしょう。

当サイトは、アートメイクを受けるポイントについて薬剤を絡めた内容でお届けいたします。医療行為について、医師にお願いすることの重要性について、施術可能なクリニックについて、分かりやすく、皆様のお役に立てるような情報をお伝えいたしますので、アートメイクの施術を受けたいとお思いの皆様、受けたいとまではいかなくても、ご興味のあると言う皆様はご参考になさって下さい。便利な反面、トラブルもあるアートメイクですから、薬剤等においても安全性に考慮したクリニックで受けることをお勧めいたします。ご一読下さり、アートメイクについてお考え下さい。